スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE★SIWASU 未分類

12.13.2010 Trackback:0Comment:2
10_image_size_330_440d.jpg
師匠も走る師走です。
この人も走ったりするのかな~

ガーナも走ってます。
のんびりゆったり時間が過ぎてると思ったら大間違いです。
クリスマス前納品に間に合わすため、全力でここ最近オーバーワークです。

みなさんクリスマスギフトはもう買いましたか?
ギフトって才能っていう意味もあるって知ってました?
神様がくれたギフトだから“才能”ならしいです。素敵。

そんな素敵な名前を持つギフティというママが私の職場仲間にいます。
今日はギフティの話しをちょこっとしたいなと思います。

ギフティは5歳と1歳の二人の子供を持つ母親です。
年は私よりも若いと思います。
RIMG0391.jpg
旦那さんが何をしてるのかはよくわからないけど、
一歳のジョイスをいつもおんぶして朝8時前には会社に来ています。

基本的に明るくて適度にサボる人が多い中、
ギフティが休んでいる日を私はまだ一度も見たことがないし、
他の人とおしゃべりもほとんどせず、いつもかなり黙々と作業をしています。

つまりすごくすごーく真面目な性格をしています。

でも孤立してる訳ではなくて、ほんとにびっくりするくらい周りのことをちゃんと見てて、
例えば、私が何か探しものをしてたり、困ってたりすると、
そっと近づいてきて、
「これ探してる?私の使って」とか「どうした?」
とか、必要最低限の言葉ですぐに声をかけてきてくれます。
不器用だけど温かい高倉健的な性格をしてます。

朝何時に起きてんのかわかんないけど、お昼ごはんはいつもお弁当を作ってきてジョイスに食べさせています。
ジョイスが泣き止まないときは、おんぶをしてあやしながら、
みんなに迷惑がかからないように、外で立ったまんま、手かがリやボタン付けをしてる時もあります。
母って強いな~ってほんとにつくづく思います。

金曜の夜、月曜納品の商品が終わらず、みんな定時を過ぎても作業を続けていました。
ジョイスがぐずりだしたので、外に連れてって、二人で遊んで待ってたら、
すっかり暗くなった頃
やっとギフティが仕事を終えて出てきました。
終わらないから、明日も休日出勤しなくてはいけない
と言っていました。

これから夕飯の食材を買いにマーケットに行くというので、
私もさつまいもが買いたかったので、一緒についてくことにしました。

ギフティが教えてくれたマーケットまでの近道は、電灯もない真っ暗闇の中、
ぐらぐらの大きな石の上を歩いたり、丸太一本で川を渡ったりと、
かなりアドベンチャーな道でした。
ギフティは
「ここまで来れる?」って聞いてきたり、
手を貸してくれようとしたりと
常に後ろの私を気にしてくれていました。

自分は後ろに子供をおんぶして、さらに重たい荷物を持ちながら、
真っ暗でぐらぐらの道を歩くだけで大変なのに

マーケットはかなり大きいのですが、夕飯のメニューに必要な食材は大体マーケットの入り口付近で全部揃います。
だけど、ギフティはすごい早足でどんどんどんどん奥まで進んでいって、
私もそんな奥まで入ったことがなかったので、一体どこまで行くんだろう?って
だんだん不安になりながらも着いていきました。
そして着いた場所は

さつまいも売り場。

サツマイモはここまでこないと買えないらしく、
ギフティは笑顔で振り返って、
「まだやってたよ、ショーコ良かったね~ じゃーね気をつけて帰ってね!」
と言って、また早足で入り口に戻っていきました。

こんなに遅くなったのに、そして私のせいでもっと帰りが遅くなってしまったのに、
ギフティはこれから夕飯の支度をして、子供に食べさせて寝かせなきゃいけません。
朝は料理以外にも、洗濯に掃除だってあります。

土曜日もちゃんとお弁当を持って、誰よりも早く会社に来ていました。
そして、文句ひとつ言わずに笑顔で話しかけてきてくれます。
「おはよーショーコ、昨日は無事帰れた?」


私には一体何が出来るだろう。

アパレルの川上・川中・川下

売れる時期に商品を売りたい気持ち

売り場が求めてるものを急いで作りたい気持ち

そして、その為に休むことなく働く人達

どの立場の人の気持ちもなんとなくわかる今、
自分が考えられることがあるような気がしたりしました。そんなちょっと真面目に考えた一週間でした。


そういえば、もうひとつ
最近ご飯食べる前に「いただきます」って言う日本人はやっぱいいな~って思います。

こないだ勇気を出してお肉を買ってみたんですが、
まさかパックに入って、“スライス”とか“もも肉”とか売ってる訳が無く
でもシチューに肉を入れたかったので、鳥の足を買ってみました。
食べるとき、
「いただきます」
って心から言えた気がします。
RIMG0245.jpg
妻夫木君の「豚のいた教室」って映画を思い出しました。
クラスのみんなで一年間、食べるために一匹の豚を飼うっていうお話なんだけど、
ホントにあった話しみたいで、確かすごくおもしろかったのでよかったらクリスマスに。
RIMG0205.jpg
ちなみにガーナでは
犬は飼ってる人もいれば、食べる人もいます。

あとあと、
ガーナでは
同じ釜の飯 ならぬ、
同じ皿の飯 
をみんなで食べます。
RIMG0098.jpg
わかりずらいけど、こんな感じで。
手で食べるから、ご飯とかぐっちゃぐちゃです。
基本、誰かが作ってきたものをみんなで食べます。
でもみんなで食べるのはすごく楽しいです。

最近この輪の中にいれる自分が幸せだな~
とつくづく感じます。
RIMG0094.jpg
お下品なパウルのお肉の食べ方です。
この写真載せてるのバレたらきっと殺される・・

こんなパウルですが、こないだの休みの日家に呼んでくれて、オクラシチューの作り方を教えてくれました。
RIMG0230.jpg
バンクーをこねて
画像 008
シチューを作りながら、
パウルが私に言いました。

「ショーコ、お金が無くて困った時は、私にはこっそり言って。どうにかするから!」
突然でびっくりして、
「大丈夫だよ、そんなこと気にしないで!」
って言ったら、
「もし私が日本に行ったら、きっとショーコは助けてくれるでしょ?
だから、ショーコがガーナにいる間は私が助ける。 
お互い様でしょ~。」

普段ふざけてばっかのパウルにこれを言われたとき、
うっかり泣きそうになりました。

もっと仲良くなって
英語も現地語もいっぱい話せるよーになって
いろんな話しして、
相手のことを、ちゃんとわかれる人になりたいなと思いました。

そんな感じで
また来週ぐらいに~>Д<みなさん年末飲みすぎ気をつけてね~
飲みすぎるなら、わたみん家下北沢店で!!笑

RIMG0250.jpg
停電の中入るお風呂も
考えようによってはロマンチックなのかもしれません





















スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/15(水) 23:38:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]
Re: ブログ楽しみに見てます!!
ミッチー!!
コメントくれるなんて・・・・涙 ありがとう!!
みっちーの会社に納品するために頑張ってるよ~笑
ルール切れたらケープコースト速攻行きます~
年明け会えるの楽しみにしてる!!>Д<
  1. 2010/12/17(金) 02:32:42 |
  2. URL |
  3. あらしょ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://arashooo.blog71.fc2.com/tb.php/11-77c4521c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。